喫煙者と非喫煙者の20年後。

照明のダメージから、肌を守ってきました。
女優肌ファンデ&スキンケアトライアルセットお試し



ここに、有名な写真があります。

これは20歳の双子の姉妹がそれぞれ「喫煙者」「非喫煙者」として
20年経過したと仮定した画像なんだそう。

twins_b300.jpg

もちろんあくまでも「推測画像」ではありますが…
「煙草やめようかな〜、どうしようかな〜」なんて
迷っている方には充分な後押しになる衝撃画像ですよね。

ホントにこうなるかどうかはもちろんわかりませんが、
ポーラの実験とあわせて考えてみると、
禁煙熱も高まる!ってもんです。


韓国で禁煙率95%!の実績



posted by kinen-hada at 19:00 | 禁煙を決めたわけ

禁煙したら、こんなに節約!

私が禁煙を始めたときに登録した「禁煙カウンタ」。

禁煙当初は面白がってちょくちょく覗いていましたが、
今ではすっかり見ることもなくなっていました。

ひさしぶりにログインしてみると・・・


開始:05年09月23日
経過禁煙時間
2185日6時間9分41秒
禁煙した数 43705本
浮いたお金 655575円
延びた寿命151日18時5分


おおお、もう禁煙して6年も経っているのですね。

「延びた寿命」に関してはお遊びの域を出ませんが、
「浮いたお金」は紛れもない事実。
6年前に煙草を止めなければ、
65万円も煙に消えていたという計算になります。

65万!!!

毎日の数百円はなかなかピンときませんが、
65万円という数字を目の当たりにすると
現実味がありますね。

まさに塵も積もれば、ってヤツです。

今は禁煙関連のスマホアプリなどが
たくさんリリースされていると思う(時代を感じる・・・)ので
便利なツールを使ってみるのも成功への近道かも。


posted by kinen-hada at 16:54 | コレで禁煙しよう!

禁煙に大切なまわりの環境

禁煙にはまわりの人の協力がかかせません。

特に煙草ってなんとなく連帯感がある代物なので、
禁煙してるっていうと裏切り者扱いを受けることが多いのです。

私は禁煙することをまわりに一切告げませんでした。
宣言せず、ただ吸わずにいたのです。

すると・・・。

意外とみんな、気が付かないんですね、
人が禁煙していることに(笑)

結局3ヶ月くらい経ってから「やめたんだよね」と告白するまで
ほぼ誰も気がつきませんでした。

人間、みんな自分のことに必死だから・・・。

あとこの頃人間関係が変わって
煙草を吸わない友達が増えたことも大きかったです。
吸わない人と一緒だと、相手にも迷惑かけたくないですしね。

周りの環境、結構大事ですよ。



△無料サンプルでキレイになる
無料サンプル情報へ

posted by kinen-hada at 10:21 | 禁煙成功の秘訣
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。